レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:08 11 2016


みなさま・・・ちょっと聞いてください。

わたし、今相方に不信の目!です。

実は、いつも朝メールとかしないんだけど、

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)
今日もお仕事がんばろー☆

ってメールがきた。

明らかに怪しいよねってカンジで、

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)
朝からメールって珍しいね

って入れたら・・・返答なし。


はぁ〜あ〜

明後日ね、ショッピングに行きたい!って
言ったら、いいよって行く約束になっていて。

新宿でしそ餃子とか食べたいなって
思っていたけど、こんな気持ちじゃ、あまり行く気に
なれません。

みなさまならどうする?

言ったとしても、たぶん適当な言い訳をされそうな
気がして、どうしてもわたしの中ではおかしい!
とか思ってしまっていて。

イライラして、玄米コーヒー飲んで、
いつもながらスタイルUPレッグしたけど・・・

今日は21時に終わるから、友達にも
聞いてもらおうかな。

ちょうどバングラディシュのお土産があるって
言ってたから。

筋トレとかで、ストレス発散!なんて
おさまらなくて、聞いても嘘つかれて、余計イライラ
するのも嫌だし。

前にもこんなことがあって、大喧嘩したことがあって。

結局そーいうのって、うやむやになっちゃうから、
その場も流れて過去になっちゃったわけで。

でも、本人は過去にできても、やられた方はどうしても
心に残って、さらに同じようなことがあれば、ますます
相手を疑ってしまう。

なんかそんな自分がこれまた嫌で。

別れようかなーという気持ちが大きくなりつつあります。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜




プロテイン
http://www.suplinx.com/shop/c/c3005

ナカノはここへ
http://www.abc-store-japan.com/page/415


ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握