レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:10 12 2015


オハヨウですー

寒い日が続いて、さすがに冬!って感じですね。

しあさって、子どもにお願いされて、友達の
誕生日プレゼントを買いに函館へ行く
予定なんだけど、久しぶりで密かに楽しみ♪

友達と骨盤ネジ締めをはじめたし、
何かと歩く機会が増えたので、靴を一緒に
見てこようかなって思ってます♪

高級肉のステーキとかも食べて、12時から
ゆっくりしてこようかなー。

って、子どもより密かに楽しみにしてるところも
あるかも。


バランスパワーとダイエットシェイク ストロベリー味の
おかげか、間食をりんご寒天にした
せいか、目標の4`まで手が届きそうになって
きたし。

肩凝り体操も12時から欠かさずに
やってるせいか、体も軽くてわき腹も
スッキリしたから、キツめの洋服も楽に着れるように
なったから、しあさってのお出かけに着ていくつもり。

それもそれで楽しみだったりするものです。


子どもと買い物に行くのも、だんだん減ってきて、
友達同士で出かける機会が増えてきているので、
遊んでもらえる時もあと少しなのかなーって最近
思うことがあります。

でも、みなさまも年子のお子さんを持っていたり
して、心配なことってありませんか?

パパとかにも今どきの考え方とか言われるけど、
自由な親もいれば、厳しい人もいるし、カラオケやら
遊びに行く範囲を考えることがありますよね。

どこでも自由に子どもたちだけで遊びに行ける子も
いるけど、何かあった時に・・・って思うと。

心配しすぎなんでしょうかね(笑)


――――――以上を持ちまして今日の報告は終了です。



ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握