レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:21 6 2015


オハヨウですー

朝からちょっとイライラモードです。

我が家の子どもは、本当によく物をなくすんですよねー。

家が汚いの前に、学校においてくると言うか、学校ですでに
なくしてきていたりして。

(ノ_-;)ハア…

パパに話したら、私の小さい時もって
言われたけど、そんなにひどい覚えは全然ないし。

毎日DHCのダイエットシェイク飲んで、エクササイズバンド。

この習慣も、今日は朝からイライラしているから、ストレス
発散になりそう。

21時くらいからゴタゴタするし、もーなんでなの!
っていつも怒りっぱなし。

みんなそんなものって言われるけど、なかなかね。

品川とかにも、最近では友達と買い物へ行くようになったし、
どんどん成長しているんだなーって実感する。

ウォーキング仲間と話していても、今の子の基準も
あるからって言われて、確かにそうかもしれないなって思う。


ちらし寿司を一緒に食べている時とかを見ていると、まだ
素直で子供だなーって思うところもあるけどね。

りんご寒天とかに興味を持っていたりするところは、
だんだん大人になってきているのかなーって。

4`の増減とか体重を気にするのは女の子だと思うし、
わき腹が〜なんて言われると、特にそう思う。

コンサートにも一緒に行ってくれなくなったり、小・中・高と
どんどん変わっていくんだろうなーって思うと、少しさびしい。


1週間ほど前仕事先の人も、急にバチカンに行きたいって
言われてビックリしたって話をしていたけど、他人事じゃなくなる日も
来るかもしれませんね。

さて、それでは今日も仕事にいってきまーす。



全身脱毛 横浜
http://xn--z9jtbt46bs25krb5awqc71dtz8dyf2a.com/

婚約指輪
http://ddmoon.jp/

フォトスタジオ
http://www.starmaker.jp/


ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握