レーシックの失敗例はクリニック環境が原因


レーシックの失敗例はクリニック環境が原因ブログ:19 12 2013


おはよー

今日は雲ひとつない晴天。

天気って、1日の生活が凄く変わる時ってありません?

大好きなコンサートに行く予定でも、雨なら全然予定が変わってしまう
こともあるし。

昨日も休みだったんだけど、晴れたら家事をちょこちょこやって
13時くらいから散歩でも・・・とか思っていたのに、雨で。

結局家の中でサントレックス飲んでEMSグローブ。

リフレッシュにも良いとか言うから、散歩がてらウォーキングで
探検に行こうかと思ってたんだけどな。

いつも仕事に行くばかりで、意外に僕・・・周りをじっくり
歩いたことないんだけど、皆様はどうですか?

引っ越して半年、1年たっても、いつも歩く道は同じ。

行く店は一緒だとかだと、意外に世界が狭かったりしますよね。


父親が、いつの間にかお隣さんが引っ越して来て、
挨拶も何も全然なかったんだけど、こないだ初めて気づいたのが
タジキスタンの国の人だったんだって(笑)

たまたまゲルマニウムに行こうと思ったら、玄関で
はちあわせて、話したらしい。

13時くらいなんて、いつも留守にしているけど、
その時間帯に動く人みたいで、全然会うことがなかったーって
話してたよ。

たしかに・・・。

まー、日本語が話せる相手で良かったねーってカンジだけど、
僕がもしそうだったら、かなり驚くかなー。

普段面識がないから、何を話して良いのやら。。。


さて、そろそろ5日、池袋に引っ越した友達が
遊びに来るから、お片付けでもちょっとしておこうかなと思います。









ホーム サイトマップ
目に疾患がある時のレーシック レーシックとドライアイとの関係 気になるレーシック手術の使用器具 自分に見合ったレーシックの種類を把握